ヤフオクで購入してレターパックで送ってもらった本が雨に濡れてヨレヨレになってしまった話


先日、ヤフオクで3000円程度の本を購入しました。配送方法はレターパックライトを選択しました。商品が到着する日の天気が大雨で、仕事から帰って郵便受けを開けると、びしょ濡れになったレターパックの封筒が入っていました。レターパックの封筒の中に本がそのまま入っていて、本が濡れていました。ティッシュで水分を拭き取ったり、ページの間にティッシュを挟んで処置しましたが、ヨレヨレになってしまいました。

レターパックに補償はない

ビニール袋で包んで雨の対策をしてほしかったですが、出品者の落ち度とは言いにくいので、出品者には何も言わず、郵便局に一本電話を入れることにしました。レターパックに補償はないということは、わかっていましたが、このようなことがあったという報告と、例外の対応を少し期待して電話を掛けました。

郵便局の回答としては、「通常、雨に濡れないように配達していますが、今回、商品が濡れていたということで、申し訳ございませんでした。ただ、レターパックは損害賠償の対象外です」ということでした。

さいごに

今後、高い本を落札した際は、防水対策をしてもらうよう取引メッセージを送るようにしようと思いました。また、自分が商品を発送する際も、防水対策は必ずしようと思いました。

スポンサードリンク

関連記事