一人暮らしの部屋は何畳がいい?6畳でベッドやソファは置ける?


初めて一人暮らしをする場合、部屋の広さは何畳にすればいいのか迷いますよね。一人暮らしは何畳がいいか、6畳の部屋にベッドやソファは置けるかについて紹介します。

一人暮らしの部屋の広さは6畳はほしい

部屋の広さは6畳はあったほうがいいです。6畳あれば生活に支障はないと思います。ただ、本棚や楽器など物が多い場合は、7畳以上がいいかと思います。

6畳の部屋にベッドは置ける

私の部屋は6畳の1Kですが、大きめのPCデスク(120x60cm)とテレビ台とベッドを置けています。ただ、部屋の形によって置けない場合もありますので、部屋の間取りをよく確認してください。

6畳の部屋にベッドとソファは置けるかもしれないが、ソファは買わないほうが無難

物の多さにもよりますが、6畳の部屋にベッドとソファは置けるかもしれません。ただ、ソファは買わないほうがいいです。買う場合は、本当に必要かどうかよく考えてから購入しましょう。

家賃は収入の1/3まで

できれば広い部屋に住みたいところですが、部屋が広くなると家賃も高くなります。家賃は収入の1/3までに抑えるのが良いと言われています。手取りが18万円の場合は家賃は6万円までにしましょう。

おわりに

狭い部屋でも物の置き場所を色々工夫するのも楽しめるかと思います。

スポンサードリンク