TwitterやInstagramで既にユーザー名(ユーザーネーム)を取られていた場合のユーザー名の付け方


ツイッターやインスタグラムで新規登録する際、ユーザー名(ユーザーネーム)を決めますが、自分で考えたユーザー名が、既に取られていたらガッカリしますよね。

Twitterでは「このユーザー名は既に使われています」、Instagramでは「このユーザーネームは使用できません。別のユーザーネームを選択してください。」と表示されます。既にユーザー名を取られていた場合のユーザー名の付け方を個人名の場合と屋号(サークル名)の場合に分けて紹介します。

個人名の場合

名字と名前の間にアンダーバー「_」を入れる

TwitterとInstagramでは、ユーザー名にアンダーバー「_」も使えます。
例: yamadahanako → yamada_hanako

省略する

例: yamadahanako → y_hanako
yamadahanako → ymd_hanako

数字を足す

生年月日などから数字を取って足してみましょう。
例: yamadahanako → yamadahanako98
yamadahanako → yamadahanako0823

屋号(サークル名)の場合

屋号やサークル名だと、ユーザー名に数字が入っているとかっこ悪いですよね。

jpを足す

Japanを意味する「jp」を足します。
例: raijin → raijinjp
raijin → raijin_jp

それでも取られている場合は、jpnや_jpnを足してみてください。

おわりに

ユーザー名は早いもの勝ちです。ユーザー名を思いついたらすぐに取得するようにしましょう。

スポンサードリンク

関連記事