ゲーム機はせどりに向かない


以前の話だが、ヤフオクの毎日くじで3等が当たった。落札額の30%のポイントがつくというものだ。そのキャンペーンは、くじをひいた当日に落札した分にしか適用されない。その日落札できるもので欲しいものがなかなか見つからなかったが、何も買わないのはもったいない。ちょうどいい商品が見つからず、結局、PS3を購入した。PS3はすでに持っていたが、ポイント目当てで買った。約10000円(+送料約1000円)で落札できたので、3000ポイントがつく。出品して10000円で売れたら、2000円の得になる。すぐ出品するつもりだったが、出品が面倒で、数ヶ月の間、物置に放置していた。

せっかく金を得るために買ったのに、PS3の落札価格が安くなって損をしては馬鹿らしいので、重い腰を上げ、出品することにした。落札したPS3の動作確認もしていなかったので、まずそれをする必要がある(文章にしてみると、自分の怠慢さに呆れる…)。この梱包をはがすのにも一苦労で、動作確認をして、フォーマットをして、汚れがついているのを掃除して、写真を撮って、出品の登録をして、梱包し直して、落札されてから発送の手続きをして、全ての作業に実質2時間くらいかかった。

落札額は約10000円だった。約2000円得をしたが、働いた時間で考えると時給1000円というイマイチな結果になった。PS3は、梱包や動作確認の面倒さや配送料の大きさから考えて、せどりには向いていない。次回同じようなことがあった時は、買う商品はよく考えたいと思う。

スポンサードリンク

関連記事