冷凍にしんを買って塩焼きにして食べてみた


近所のスーパーでノルウェー産冷凍にしんが120円で売っていました。安いのと、実家ではにしんが食卓に出てきたことがなく、食べたことがなかったので、買って食べてみました。

解凍方法

そのままグリルに入れて焼いても中まで火が通らない気がしたので、ネットで「冷凍にしん 解凍」で調べてみました。やはり解凍する必要があるようです。解凍するには以下の複数の方法がありました。

  • 冷蔵庫で解凍する
  • 自然解凍する
  • 流水で解凍する
  • 電子レンジで解凍する

電子レンジで解凍するのはあまり良くないようです。今回は自然解凍にしました。1時間ほど置いておいたら、身が柔らかくなりました。

塩焼きに

塩を振って、グリルに入れてみました。そのままだと大きすぎてグリルの火の部分に頭が突っ込む状態になってしまいました。2つに切って、火が通りやすいように裏表に切り目も入れて、グリルで焼きました。

食べてみた感想

オスだったようで、腹側にはでかい白子が収まっていて、身はほとんどありませんでした。白子は好きでなかったので、白子は捨ててしまいました。それから、さんまと比べて小骨が多く、やや食べにくかったです。

さいごに

また、にしんを買うことはなさそうです。さんまの方がおいしいし食べやすいと思います。

スポンサードリンク

関連記事