簡単に漫画家になる方法

何年か前までは、雑誌でしか漫画の仕事を得ることはできませんでしたが、今では、Webマンガマンガアプリなどがあり、漫画家の間口は広がっています。

漫画家を目指すなら、小さいところでまずデビューすることをおすすめします。そこで話作りや画力を上げ、技術力と自信がついてから大手へ移りましょう。

私は漫画を描き始めてから4年で漫画家になることができました。漫画を描いていて気づいたことは、一番大事なのはオリジナリティだということです。画力はそれほど必要ではありません。絵の上手い人はいくらでもいます。自分にしか描けないものを描きましょう。

スポンサードリンク

関連記事