[食レポ] 家系ラーメン(横浜ラーメン)を初めて食べてみた感想: 壱角家


壱角家
Pocket

先日、初めて家系ラーメン(横浜ラーメン)と呼ばれるラーメンを食べてきました。店は、新宿の壱角家です。店名より「横浜家系ラーメン」の文字が目立っているあの看板のチェーン店です。

家系ラーメンとは

Wikipediaより引用。

家系ラーメン(いえけいラーメン)は、1974年以降に登場した神奈川県横浜市発祥の豚骨醤油ベースで太いストレート麺を特徴とするラーメンのラーメン店群である。ラーメン店「吉村家」を源流とし、吉村家から暖簾分けおよび派生したラーメン店の屋号に「〜家」とついているところが多かったところから、家系という通称で呼ばれるようになった。

豚骨や鶏ガラから取った出汁に醤油のタレを混ぜた「豚骨醤油ベース」のスープ、太麺と、ホウレンソウ、チャーシュー、海苔のトッピングで構成される。家系ラーメン店では、味の濃さ、スープの脂の量、麺のゆで加減を調整して作るなどのサービスが行われていることが多い。

食べてみた感想

食べたのは、店で一番人気のMAXラーメン(940円)です。麺の硬さ、スープの濃さ、脂の量を選択でき、今回は、麺硬め、スープ普通、脂多めにしました。とんこつベースの濃厚なスープと太い麺に、チャーシュー、のり、ほうれん草、味玉とうずらのゆで卵が入っていました。さらに、ライスが無料でした。

こってり系のラーメンが好きなので、おいしかったです。ラーメン二郎のように、定期的に食べたくなりそうです。

家系ラーメンの食べ方の動画

RED中村さんによる家系ラーメンの食べ方の動画です。ネットでは有名な動画みたいです。にんにくを大量に入れています(^^;) 体に悪そうですが一度やってみたいですね。

スポンサードリンク

Pocket