[Javascript]WordPressの記事内で不具合なくJavascriptを使う方法は……?


WordPressの記事内でJavascriptを不具合なく使えるプラグインはないだろうか…。 以下、試してみたプラグイン。 Inline Javascript Plugin 使用方法:[inline★]javascriptのソースコード[/inline★](★を抜いてください) 不具合:ページ全体の自動改行が無効になる。 Custom CSS and Javascript 使用方法:記事編集ページの下のカスタムフィールドの名前に「custom_js_cord」、値にJavascriptを書く(scriptタグは不要)。 外部jsファイルの読み込みなど、他の使い方については当プラグインのページを参照。 不具合:個別記事のページだとjavascriptが動くが、一覧ページだと動かない。 うーむ……、どうしたものか……。 良い方法が見つかったらまた書きます。

[Javascript] ページ内の文字列の置換 replace


ページ内の文字列を置換する方法です。Javascriptのreplaceを使って変換します(splitとjoinを使う方法もあるようですが、replaceの方が早いようです)。

外部jsファイルに以下のソースコードを書きます。

ページ内の全てを対象にする

window.onload = function(){
  document.body.innerHTML = document.body.innerHTML.replace(/置換前の文字列/g."置換後の文字列");
}

IDを指定する

window.onload = function(){
  document.getElementById("test").innerHTML = document.getElementById("test").innerHTML.replace(/置換前の文字列/g."置換後の文字列");
}

/置換前の文字列/gとなるところに注意してください。//gではさむことにより、ページ内の全ての文字列を置換します。“置換前の文字列”だと1つ目しか置換されません。

[Photoshop] 丸ドット(水玉)が小さくなっていくグラデーションを作る方法


1. 新規レイヤーにグラデーションツールで黒(またはグレー)から白のグラデーションをつくる。 2. フィルタ>ピクセレート>カラーハーフトーンを適用。 3. 最大半径を適当に決め、チャンネル1から4の値を45にしてOK。 4. 結果を見てCtrl+Zで元に戻し、最大半径を再度設定してOK。 5. ドットに色を付ける場合、色相彩度を適用し、「色彩の統一」にチェックをつけ、パラメータを調整する。 今回、チャンネル1から4の角度を45にして丸ドットが斜めに並ぶようにしているが、これを0に設定すると丸ドットが横並びになる。 また、「1」で色のついたグラデーションを作ってしまうと、カラーハーフトーンで綺麗な丸ドットにならない。

[PHP] requireでヘッダーを読み込むと、上に空白ができる問題の解決法


問題: index.phpにrequireやincludeでheader.phpを読み込むと、ヘッダーの上に謎の隙間ができる。 解決法: UTF-8をUTF-8Nで保存。

自分が使っているTeraPadには、UTF-8の保存形式に、UTF-8とUTF-8Nの2つあり、UTF-8がBOMつき、UTF-8NがBOMなしです。BOMというのは、そのファイルがUnicodeであると判別できるように、ファイルの先頭につけられるデータのことです。今回このBOMというのが悪さをしていたようです。

以下、Wikipediaから引用。

BOM
バイトオーダーマーク (byte order mark) あるいはバイト順マーク(バイトじゅんマーク)は通称BOM(ボム)といわれる、Unicodeの符号化形式で符号化したテキストの先頭につける数バイトのデータのことである。このデータを元にUnicodeで符号化されていることおよび符号化の種類の判別に使用する。
Unicode
Unicode(ユニコード)とは、符号化文字集合や文字符号化方式などを定めた、文字コードの業界規格である。文字集合(文字セット)が単一の大規模文字セットであること(「Uni」という名はそれに由来する)などが特徴である。
UTF-8
UTF-8(ユーティーエフはち、ユーティーエフエイト)はISO/IEC 10646(UCS)とUnicodeで使える8ビット符号単位の文字符号化形式及び文字符号化スキーム。 正式名称は、ISO/IEC 10646では‘UCS Transformation Format 8’、Unicodeでは‘Unicode Transformation Format-8’という。両者はISO/IEC 10646とUnicodeのコード重複範囲で互換性がある。RFCにも仕様がある[1]。 2バイト目以降に「/」などのASCII文字が現れないように工夫されていることから、UTF-FSS(File System Safe)ともいわれる。旧名称はUTF-2。 データ交換方式、ファイル形式としては、一般的にUTF-8が使われる傾向がある。Linuxのように、OSの標準文字エンコードとして使用される例も増えている。
UTF-8とBOM
UTF-8で符号されたテキストデータはエンディアンに関わらず同じ内容になるので、バイト順マーク (BOM) は必要ない。しかし、テキストデータがUTF-8で符号化されていることの標識として、データの先頭にEF BB BF(16進。UCSでのバイト順マークU+FEFFのUTF-8での表現)を付加することが許される。一部のテキスト処理アプリケーション(エディタなど)がこのような動作をする(TeraPad、EmEditorエディタのように付加するかどうかを選択できるものもある)。 なお、日本の特殊事情として、このシーケンスがある方をUTF-8、ない方を特にUTF-8Nと呼ぶこともあるが、このような呼び分けは日本以外ではほとんど知られておらず、また公的規格などによる裏付けもない[10]。 このシーケンスを通常の文字と認識するプログラムでは、先頭に余分なデータがあるとみなされて問題となることがある。例えば、Unix系OSにおける実行可能スクリプトは、ファイル先頭が「#!」から始まるとき、それに続く文字列をインタプリタのコマンドとして認識するが、多くのシステムでは、このシーケンスが存在するとこの機能が働かず実行できない。 逆にこのシーケンスがないとUTF-8と認識できないプログラムも存在する。とくにASCII部以外の文字が少ない場合に誤認することが多い (たとえば、Microsoft Excelでは、CSVファイルを開くとき、このシーケンスが付加されていないUTF-8の場合は正常に読み込むことができない[11]。Microsoft Windowsに付属するメモ帳、ワードパッドも同様。)。

BOMについてなんとなく知ってはいたけど、ここでこういう仕打ちを受けるとは…。Web制作ではUTF-8ではなくてUTF-8Nで保存した方が良さそうですね。今回、色々悩んで調べて3時間くらいで解決。こういったカタルシスは、ゲーム・映画・小説のそれをはるかに凌ぐ…。

Windows7(64bit) PHP環境設定完了とそのメモ


PHPの環境設定がうまくいかず、いくつかのPHP入門サイトを渡り歩いて苦戦してたんですが、以下のサイトの通り設定したら動くようになりました!サイト主さんに感謝! WindowsでPHPを使う方法、知ってる? ちなみに配布されているファイルのバージョンや、上記のサイトの指示と多少異なることをしたので、その辺りについて書いておきます。 ・Apache http://httpd.apache.org/download.cgiから Win32 Binary without crypto (no mod_ssl) (MSI Installer): httpd-2.2.25-win32-x86-no_ssl.msi をダウンロード ・PHP http://www.php.net/downloads.phpの Windows 5.3.27 binaries and sourceをクリック。 PHP 5.3 (5.3.27) VC9 x86 Thread Safe Zipをダウンロード。 ・上記のサイトの指示と異なる設定をした点 インストール場所をProgram Filesではなく、他の場所に変えました。 apacheはProgram Filesを省略して、C:/Apache Software Foundation phpはC:/php へファイルを置きました。 他には、ダウンロードしたphpのファイルの中にphp5apache2_2.dllが入っていたので、「2.2.2.1.PHPモジュールの組み込み」の項目は飛ばしました。 ・PC環境 Windows7 64bit 一つ注意点としては、apacheのバージョン(今回は2.2)とphpのフォルダの中に入っているphp5apache2_2.dllのバージョンを合わせることですね。 上記のサイトには書いてませんが、もし動かなければ、PHP入門の他のサイトを参考にvisual c++を入れたりしてみてください。 (・・・それにしても、PHPの環境設定、複雑すぎてハードル高すぎないか?) Apache
Apache HTTP Server(アパッチ エイチティーティーピー サーバ)は、世界中でもっとも使われているWebサーバソフトウェアであり、大規模な商用サイトから自宅サーバまで幅広く利用されている。単にApacheとも称されている。 開発は、Apacheソフトウェア財団のApache HTTPサーバプロジェクトで行われている。Apache Licenseの下でソースコードが公開および配布されており、代表的なオープンソースソフトウェアの一つである。

Windows7でペンタブレットの長押し右クリックを無効にする方法


設定方法:

コントロールパネル>ハードウェアとサウンド>ペンとタッチ>プレスアンドホールド>設定>「プレスアンドホールドを右クリックとして認識する」のチェックをはずす>OK

(追記)
ペンタブの使用目的が絵なら、タブレットのフリック機能も無効にしておいたほうが良いでしょう。

設定方法:

コントロールパネル>ハードウェアとサウンド>ペンとタッチ>「フリック」タブ>「フリックを使用してよく実行する操作を素早く簡単に行う」のチェックを外す>OK

[WordPress] コメントが許可されていない時に、「コメント(0)」を「コメント(-)」と表示させる


WP関数 comments_open コメントが許可されているか許可されていないか。コメントが許可されている場合はtrueを、許可されていない場合はfalseを返す。

<div class="comments">
<?php //コメントが許可されていればコメント数を表示
	if(comments_open()){
		echo('<a href="');
		comments_link();
		echo('">');
		comments_number('コメント(0)','コメント(1)','コメント(%)');
		echo('</a>');
	}else{
		echo('コメント(-)');
	}
?>
</div>