[Photoshop] 丸ドット(水玉)が小さくなっていくグラデーションを作る方法



1. 新規レイヤーにグラデーションツールで黒(またはグレー)から白のグラデーションをつくる。 2. フィルタ>ピクセレート>カラーハーフトーンを適用。 3. 最大半径を適当に決め、チャンネル1から4の値を45にしてOK。 4. 結果を見てCtrl+Zで元に戻し、最大半径を再度設定してOK。 5. ドットに色を付ける場合、色相彩度を適用し、「色彩の統一」にチェックをつけ、パラメータを調整する。 今回、チャンネル1から4の角度を45にして丸ドットが斜めに並ぶようにしているが、これを0に設定すると丸ドットが横並びになる。 また、「1」で色のついたグラデーションを作ってしまうと、カラーハーフトーンで綺麗な丸ドットにならない。

スポンサードリンク

関連記事