Twitterのツイートを全削除または期間指定して削除する方法 「TweetEraser」



Twitterのツイートを全削除または期間指定して削除するにはTweetEraserが便利です。TweetEraserの使い方を紹介します。

使い方

スマホの場合

  1. ブラウザでTwitterにアクセスし、ログインしておきます。
  2. TweetEraserにアクセスします。
  3. Sign in with Twitter をタップします。※紛らわしいですが、緑の枠内は広告の画像ですのでご注意ください。

    tweeteraser_sp_1

  4. 連携アプリを認証をタップします。
  5. 全削除する場合はそのままstart searchingをタップします。期間を指定したい場合はDate optionsで日にちを指定してからstart searchingをタップします。
  6. Select Allのチェックボックスにチェックを入れると、全てのツイートのチェックボックスにチェックが入ります。
  7. delete selected itemsをタップします。
  8. 確認のポップアップが表示されるのでOKをタップします。
  9. 指定したツイートが削除されるまで数分時間がかかります。
  10. Twitterで再読込し、指定したツイートが削除されていることを確認します。

PCの場合

  1. ブラウザでTwitterにアクセスし、ログインしておきます。
  2. TweetEraserにアクセスします。
  3. Sign in Twitter をクリックします。

    tweeteraser

  4. 連携アプリを認証をクリックします。
  5. 全削除する場合はそのままstart searchingをクリックします。期間を指定したい場合はDate optionsで日にちを指定してからstart searchingをクリックします。
  6. 左上の+ボタンをクリックして、全てのツイートのチェックボックスにチェックを入れます。
  7. delete selected itemsをクリックします。
  8. 確認のポップアップが表示されるのでDelete parmanently!をクリックします。
  9. 指定したツイートが削除されるまで数分時間がかかります。
  10. Twitterで再読込し、指定したツイートが削除されていることを確認します。

TweetEraserは、キーワードで検索してそこからツイートを削除することもできます。

おわりに

軽いコミュニケーションをするには便利なツールですが、度々炎上しているように危険性を併せ持っています。使い方には十分注意しましょう。

スポンサードリンク

関連記事