[Photoshop] 写真をイラスト風に加工する方法


YouTubeで、写真を絵画風に加工するチュートリアル動画を見つけたので、紹介します。

手順

下準備: 画像の短い方の長さが1080pxくらいになるように画像解像度を変更します。

  1. イメージ > 色調補正 > シャドウ・ハイライト > シャドウ 量: 100%
  2. フィルター > ノイズ > ノイズを軽減 > 強さ: 10 / ディテールを保持: 0% / カラーノイズを軽減: 0% / ディテールをシャープに: 0%
  3. 2のノイズを軽減をもう一度かける。
  4. フィルター > フィルターギャラリー > 粒子 > 粒子: 0 / 領域のハイライト: 0 / 密度: 10
  5. 2のノイズを軽減をもう一度かける。
  6. Ctrl + Jで複製。フィルター > その他 > ハイパス > 2px。レイヤーモード: オーバーレイ
  7. 新規レイヤー作成。編集 > 塗りつぶし > 50%グレー。レイヤーモード: オーバーレイ。覆い焼きツール / 露光量: 30% / 範囲: ハイライト / トーンを保護にチェック。ハイライトを入れたい部分をなぞる。
  8. 新規レイヤー作成。描画色: 白。ブラシ 直径: 3px。パスツールでハイライトのラインを入れたい部分を描き、右クリック > パスの境界線を描く > ツール: ブラシ / 強さのシミュレートにチェック。右クリック > パスを削除。
  9. Ctrl + SHift + Alt + E で表示レイヤーのコピーレイヤーを作成。フィルター > レンズ補正 > カスタム > 周辺光量補正 適用量:-48

サンプル

動画を参考に某女優さんの画像で試してみました。不必要に感じた1,4,7,8,9の工程は省いてます。6のハイパスでは5pxに設定しています。

元画像

加工画像

う~ん…いまいち(^_^;) 画像によって数値の調整は必要なようです。

スポンサードリンク