[3ds Max] マルチ/サブオブジェクトマテリアルの簡単な割り当て方


編集可能ポリゴンで、別のマテリアルを割り当てたいポリゴンを選択して、「マテリアルを選択に割り当て」で、自動的に空いているマテリアルIDに割り当てられ、オブジェクトにマルチ/サブオブジェクトマテリアルが適用されます。

マテリアルエディタの「マテリアルをオブジェクトから選択」で、オブジェクトからマテリアルを取得すると、マルチ/サブオブジェクトマテリアルが適用されていることがわかります。

スポンサードリンク