[3ds Max] 面取りや押し出しなどの値を少しずつ増減させる方法: Alt押しながらドラッグ

面取りや押し出しのときなど、数値を直接入力せずに数値の横の矢印を左右へドラッグすることで値を調整できますが、動く幅が大きすぎてうまく設定できないことがあります。

そんなときはAltを押しながらドラッグすると、少しずつ値を増減させることができます。逆に大きく値を動かしたい場合は、Ctrlを押しながらドラッグします。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。